指定ファイルのファイル名に日付を付与して指定フォルダに移動するサンプルシナリオ

2019.02.19【13_ファイル関連】

WinActorのファイル関連ライブラリを用いたサンプルシナリオです。
フルパスで指定したファイルのファイル名に日付を付与して、フルパスで指定された別フォルダに移動するサンプルシナリオとなります。

※本サンプルシナリオをダウンロードする前に、こちらの注意事項を必ずご確認ください。

DOWNLOAD
62.4 KB

使用するWinActorモジュール

本サンプルシナリオでは、以下のWinActorモジュールを使用します。

  • 07_文字列操作/02_切り出し・分割/文字列分割.ums5
  • 08_日付関連/日付取得(yyyymmdd).ums5
  • 13_ファイル関連/02_ファイル操作/ファイル移動.ums5

解説している実装テクニック

本サンプルシナリオでは、以下の実装テクニックを解説しています。

  • フルパスからファイル名の抽出
  • 複数の変数の値の結合

動作確認環境

本サンプルシナリオは以下の環境で確認しています。

  • Windows 10
  • WinActor 5.3.0
ページの最上部に移動します