更新 2020.05.27
プチライブラリ Excel関連
Excelで指定の検索条件に一致するセル数をカウントするライブラリ

指定されたExcelファイルの指定範囲内で、検索条件に一致するセルの個数を取得します。

Excelで作成された資料からデータを取得されるユーザ向けのライブラリです。
検索条件に一致した個数を別の資料に転記等に利用することができます。

本ライブラリをダウンロードする前にこちらの注意事項を必ずご確認ください。

プチライブラリ概要

入力

【ファイル名】
操作対象のファイルを絶対パスか相対パスで指定してください。
相対パスで指定する場合、開いているシナリオのフォルダが起点となります。
(ファイルパスの取扱に関する詳細はこちらをご覧ください。)

【シート指定方法】
シートの指定方法をシート名またはインデックスから選択してください。

【選択シート】
操作するシートを【シート指定方法】の選択に合わせて指定してください。
インデックスは1以上の整数値で指定してください。
空白の場合はアクティブなシートが選択されます。

【検索条件】
検索する条件を指定してください。
複数の条件を指定することはできません。
指定可能な検索条件はExcelのCOUNTIF関数の検索条件に準拠します。
ただし、ExcelのCOUNTIF関数では検索条件にセルを指定することができますが、
本ライブラリでは文字列と認識するため、COUNTIF関数と異なる結果になる場合があります。
利用可能な等号・不等号:<、>、=、<=、>=、<>
利用可能なワイルドカード:?、*
例)
・Sampleと一致する文字:「 Sample 」
・Sampleを含む文字:「 *Sample* 」
・3以上の数値:「 >=3 」

【対象セル範囲】
操作対象のセルを指定してください。
空白の場合は、選択中のセル範囲が対象となります。
ExcelのCOUNTIF関数で実現できない連続しない範囲の指定などはできません。
例)
・単一行指定(C1のみ):「 C1 」
・範囲指定(C1からD3):「 C1:D3 」
・セル名指定(セル名が「サンプル」):「 サンプル 」
・行指定(3行目すべて):「 3:3 」
・列指定(B列からD列すべて):「 B:D 」

【検索結果】
検索結果を格納する変数を指定してください。

出力
指定した検索条件に一致するセル数が格納された変数
詳細
動作確認環境
・WinActor6.3.0、Windows10、Excel2019
・WinActor7.0.2、Windows10、Excel2019
キーワード
Excel, 範囲, カウント, COUNTIF

変更履歴

版数日付修正内容
版数
1.0版
日付
2020/5/27
修正内容
初版

本ライブラリをダウンロードする前にこちらの注意事項を必ずご確認ください。

"Excel関連"に関連するその他のプチライブラリ

プチライブラリ一覧へ戻る
このウェブサイトでは、お客様に最適なユーザー体験を向上するためにCookieを使用しています。
本サイトをご利用いただくことにより、お客様がCookieの使用に同意されたものとみなします。
弊社のCookieの使用に関する方針の詳細は、
「プライバシーポリシー」をご確認ください。