WinActorが「第9回技術経営・イノベーション大賞」の「選考委員特別賞」を受賞 ~ 表彰式が行われました ~ | トピックス | WinActor® | 業務効率を劇的にカイゼンできる純国産RPAツール

2021.02.18 メディア掲載
WinActorが「第9回技術経営・イノベーション大賞」の「選考委員特別賞」を受賞 ~ 表彰式が行われました ~

WinActorは一般社団法人"科学技術と経済の会"が主催する「第9回技術経営・イノベーション大賞」の「選考委員特別賞」を受賞しました。

これは「何にでも(利用できる)」「誰でもすぐに(始められる)」など、導入への敷居が低いことや、自治体へ無償提供により、コロナ禍における自治体の業務効率化支援をしたこと、および単純な反復作業を軽減し創造的な業務へシフト=次のイノベーションの礎を作ったことが評価されたものです。

■第9回 技術経営・イノベーション大賞 選考委員特別賞

「日本発RPA"WinActor"による社会課題の解決と"RPAエコシステム"の創造」
 (エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社、日本電信電話株式会社、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ)

2021年2月16日に表彰式が行われ、3社の代表により盾を受け取りました。

innovation2021021602.png

左:NTTデータ 執行役員 社会基盤ソリューション事業本部長 福西克文氏

右:NTTアドバンステクノロジ 木村丈治社長

innovation2021021603.png

NTTアクセスサービスシステム研究所

青柳 雄二所長(オンラインで参加)

innovation2021021601.png

記念の盾



今後もWinActorは、ニューノーマル時代において求められるお客様の新たなDXを推進し業務効率化に一層貢献してまいります。

トピックス一覧へ戻る
このウェブサイトでは、お客様に最適なユーザー体験を向上するためにCookieを使用しています。
本サイトをご利用いただくことにより、お客様がCookieの使用に同意されたものとみなします。
弊社のCookieの使用に関する方針の詳細は、
「プライバシーポリシー」をご確認ください。