更新 2020.05.13
サンプルシナリオ Excel関連
Excelの新規ファイルに、九九の表を作成して保存するサンプルシナリオ

WinActorのExcel操作ライブラリを使用して、Excelの新規ファイルに、九九の表を作成して保存するサンプルシナリオとなります。

Excelで資料を作成するユーザ向けのサンプルシナリオです。
セル移動や値の貼り付け等、Excelを操作するシナリオ作成の学習に利用することができます。

本サンプルシナリオをダウンロードする前にこちらの注意事項を必ずご確認ください。

サンプルシナリオ概要

はじめに

WinActorのExcel操作ライブラリを使用して、Excelの新規ファイルに、九九の表を作成して保存するサンプルシナリオ(以降、本サンプルシナリオ)について説明します。

注意事項

本サンプルシナリオ利用時の注意事項はこちらです。

本サンプルシナリオの概要

本サンプルシナリオは、以下の処理を行います。

    • 九九の表を作成するExcelファイルを新規作成します。
    • 操作を開始するセルにカーソルを移動し、「行数×列数」を転記し、背景色、罫線、文字位置を中央に設定します。
    • 最初の列にラベル(掛け算の列数、背景色、罫線、中央揃え)を設定します。
    • 行のループ回数分、以下を繰り返します。
      • カーソルを次の行の開始列に移動します。
      • 開始列にラベル(掛け算の行数、背景色、罫線、中央揃え)を設定します。
      • 列のループ回数分、以下を繰り返します。
        • 現在のカーソルを基点に、行のラベルの値と列のラベルの値を掛け算し、結果を現在のセルに転記します。
        • 現在のセルの背景色、罫線、中央揃えを設定します。
        • 次の列へカーソルを移動します。
    • Excelを上書き保存します。

使用するWinActorモジュール

本サンプルシナリオでは、以下のWinActorモジュールを使用します。

      • 01_WinActor制御/02_シナリオ制御/シナリオ停止.ums6
      • 01_WinActor制御/08_実行ログ/ログメッセージ出力.ums6
      • 18_Excel関連/01_ファイル操作/Excel操作(新規作成).ums6
      • 18_Excel関連/01_ファイル操作/Excel操作(カーソル移動).ums6
      • 18_Excel関連/01_ファイル操作/Excel操作(上書き保存).ums6
      • 18_Excel関連/11_カーソル操作/Excel操作(カーソル位置の読み取り).ums6
      • プチライブラリ/18_Excel関連/Excelで指定のセルに、値、背景色、罫線の設定を行うライブラリ
      • プチライブラリ/18_Excel関連/Excelの文字の横配置を設定するライブラリ
      • プチライブラリ/18_Excel関連/Excelファイルでアクティブセルを次の列へ移動するライブラリ
      • プチライブラリ/18_Excel関連/Excelファイルでアクティブセルを次の行へ移動するライブラリ
      • プチライブラリ/18_Excel関連/Excelファイルで指定した列数分アクティブセルを移動するライブラリ

(プチライブラリはこちらからダウンロードできます)

動作確認環境

本サンプルシナリオは以下の環境で動作確認しています。

    • Windows 10
    • WinActor 6.3.0、7.0.2
    • Microsoft Excel 2019

本サンプルシナリオの使い方

本サンプルシナリオの使い方は以下の通りです。

Step 1. Office(Excel)を確認

本サンプルシナリオは、WinActorが動作するPCとOfficeに含まれるExcelを用いて、新規のExcelファイルに、九九の表を作成して保存するシナリオです。
手元のPCで動作が確認できるように、上記のアプリがインストールされているか、確認してください。

Step 2. サンプルシナリオの読み込み

ダウンロードしたサンプルシナリオのZIPファイルを展開し、展開したフォルダに含まれている本サンプルシナリオをWinActorで読み込みます。

Step 3. 動作に必要な変数を設定

本サンプルシナリオを実行するために必要な値を、変数一覧で設定します。
事前に設定が必要な変数は下記に記載しております。

  • ファイル名
    • 新規作成するExcelファイル名を指定してください。
      例) 九九の表.xlsx
  • シート名
    • 九九の表を作成するExcelファイルのシート名を指定してください。
      本サンプルシナリオでは新規作成されたファイルを操作するため、アクティブシートを操作するよう空白にしていますが、操作対象のファイルに合わせて変更してください。
      例) Sheet1
  • カーソル位置
    • 九九の表を作成する開始のセル位置を指定してください。
      例1) A1
  • 赤値
    • ラベルの背景色の赤の強さを0~255で指定してください。
      例) 192
  • 緑値
    • ラベルの背景色の緑の強さを0~255で指定してください。
      例) 255
  • 青値
    • ラベルの背景色の青の強さを0~255で指定してください。
      例) 255
  • 列のループ回数
    • 列のループ回数を指定してください。九九の表の列数を変更できます。

      例) 9

  • 行のループ回数
    • 行のループ回数を指定してください。九九の表の行数を変更できます。

      例) 9

    input1.png

変数一覧画面

Step 4. サンプルシナリオの実行

WinActorで本サンプルシナリオを実行します。
Excel操作(上書き保存)の実行まで完了すると、本サンプルシナリオは終了します。

Step 5. サンプルシナリオの終了後の確認

実行結果である作成したExcelファイルが、シナリオと同じフォルダに「九九の表.xlsx」として出力されています。
「九九の表.xlsx」を開くと、A列目と1行目に背景色が付いて格子状の罫線に囲まれた九九の表が表示されます。

シナリオ実行後の九九の表

トラブルシューティング

本サンプルシナリオでは、変数指定が不十分であった場合、エラーメッセージが出力されます。
詳細については、エラーメッセージ一覧を参照してください。

サンプルシナリオ解説

本サンプルシナリオで使用している実装テクニックについて解説します。

1. ラベルの出力

資料上の体裁を整えるため、ラベルとなるセルに背景色とセル位置を設定します。

input3-1.png

Excelにラベルの出力

シナリオ上、以下のライブラリにてラベル設定を行っています。
①「Excelで指定のセルに、値、背景色、罫線の設定を行うライブラリ」で背景色、罫線、任意の設定値を対象セルに設定
②「Excelの文字の横配置を設定するライブラリ」で文字の横位置をセンターに設定

input3-2.png

ラベルの出力ノード

2. 九九の値設定

九九の計算は、四則演算ノードで変数の「列の番号」と「行の番号」に格納された値を掛け算し、現在のセルに設定しています。

掛け算結果ノードのプロパティ

上記の「行の番号」は、以下の繰り返しグループのカウンタから取得しています。(列の番号は列の繰り返しグループで取得)
カウンタは初期値1で、繰り返すごとに+1加算されます。繰り返しグループの詳細はWinActor_操作マニュアルを参照ください。

input4-2.png

繰り返しグループのカウンタから行の番号を取得

シナリオ上、以下の箇所でExcelファイルに掛け算した結果を転記し、セルの体裁を整えています。

input4-3.png

掛け算とセルの配置設定ノード

3. アクティブセルの移動

ラベル設定や掛け算した結果を転記した後に、アクティブセルを1つ右へ列移動しています。
「列の繰り返しグループ」が実行されている間、繰り返し実行されます。
列の繰り返し回数は、変数の「列のループ回数」で指定した回数分実行されます。

Excelのアクティブセルの列移動

シナリオ上、①「Excelファイルでアクティブセルを次の列へ移動するライブラリ」でアクティブセルを次の列のセルへ移動します。

input5-2.png

次の列のセルへ移動時の操作ノード

列の移動と掛け算の転記が最終列まで操作された後にアクティブセルを1つ下へ行移動しています。
行の移動後、実行を開始した列へ移動し、再度、列の繰り返しが操作されます。
「列の繰り返しグループ」と同様に、「行の繰り返しグループ」が繰り返し実行されます。

input6-1.png

Excelのアクティブセルの行移動

シナリオ上、②「Excelファイルでアクティブセルを次の行へ移動するライブラリ」でアクティブセルを次の行のセルへ移動します。

input6-2.png

改行時の操作ノード

以上の列の移動、掛け算した結果の転記、行の移動を繰り返し行うことで九九の表を作成しています。
本サンプルシナリオを変更することで、Excelで1セルずつ文字を転記し、列と行をセル移動させるシナリオの作成が可能です。

変更履歴

版数日付修正内容
版数
1.0版
日付
2020/5/13
修正内容
初版

本サンプルシナリオをダウンロードする前にこちらの注意事項を必ずご確認ください。

"Excel関連"に関連するその他のサンプルシナリオ

サンプルシナリオ一覧へ戻る
このウェブサイトでは、お客様に最適なユーザー体験を向上するためにCookieを使用しています。
本サイトをご利用いただくことにより、お客様がCookieの使用に同意されたものとみなします。
弊社のCookieの使用に関する方針の詳細は、
「プライバシーポリシー」をご確認ください。