ウェブページをスクロールしながら画像マッチングを行うサンプルシナリオ

人気
2019.05.31【15_画像マッチング関連】
画像マッチングさせたい画像が画面をスクロールしないと見えない位置にあるケースに対応するために、WinActorの画面スクロールが行えるライブラリを使用して、ウェブページをスクロールさせながら画像マッチングを行うサンプルシナリオとなります。

※本サンプルシナリオをダウンロードする前に、こちらの注意事項を必ずご確認ください。

DOWNLOAD
128.0 KB

使用するWinActorモジュール

本サンプルシナリオでは、以下のWinActorモジュールを使用します。

  • 01_WinActor制御/02_シナリオ制御/シナリオ停止.ums5
  • 04_自動記録アクション/エミュレーション.ums5
  • 11_ウィンドウ関連/ウィンドウの最大化.ums5
  • 12_マウス関連/マウスホイール手前方向.ums5
  • 13_ファイル関連/05_ファイル名/シナリオフォルダのファイルパス.ums5
  • 23_ブラウザ関連/ページ表示.ums5
  • 23_ブラウザ関連/ブラウザ起動.ums5

解説している実装テクニック

本サンプルシナリオでは、以下の実装テクニックを解説しています。

  • 画像マッチングと画面スクロールの繰り返し実行
  • 対象ウェブページの表示
  • 画面スクロール方法のバリエーション
  • マウスホイール手前方向ライブラリの実行のためのウィンドウ最大化

動作確認環境

本サンプルシナリオは以下の環境で動作確認しています。

  • Windows 10
  • WinActor 5.3.1、WinActor 6.0.0
  • Google Chrome 74.0.3729.131

制約事項

ディスプレイ解像度が大きい環境(Full-HDよりも大きい解像度)やディスプレイの表示倍率を調整している場合は正常に動作しない可能性があります。

Twitterでシェア Facebookでシェア
ページの最上部に移動します