複数Excelファイルの全シートを1ファイルに統合するサンプルシナリオ

2019.02.19【18_Excel関連】

WinActorのExcel関連ライブラリを用いたサンプルシナリオです。
フルパスで指定したフォルダ内の全Excelファイルの全シートを、 フルパスで指定された新規ファイルに統合するサンプルシナリオとなります。

※本サンプルシナリオをダウンロードする前に、こちらの注意事項を必ずご確認ください。

DOWNLOAD
82.3 KB

使用するWinActorモジュール

本サンプルシナリオでは、以下のWinActorモジュールを使用します。

  • 13_ファイル関連/04_ファイル一覧/文字列分割ファイル一覧(ファイル名)取得.ums5
  • 13_ファイル関連/04_ファイル一覧/ファイル一覧(ファイル数)取得.ums5
  • 18_Excel関連/01_ファイル操作/Excel操作(新規作成).ums5
  • 18_Excel関連/01_ファイル操作/Excel操作(保存なしで閉じる).ums5
  • 18_Excel関連/01_ファイル操作/Excel操作(上書き保存する).ums5
  • 18_Excel関連/02_シート操作/Excel操作(シート数取得).ums5
  • 18_Excel関連/02_シート操作/Excel操作(シート選択:インデックス).ums5
  • 18_Excel関連/02_シート操作/Excel操作(別Bookのシートコピー).ums5
  • 18_Excel関連/02_シート操作/Excel操作(シート削除:インデックス).ums5

解説している実装テクニック

本サンプルシナリオでは、以下の実装テクニックを解説しています。

  • フォルダ内全ファイルの操作
  • Excelファイル内全シートの操作

動作確認環境

本サンプルシナリオは以下の環境で確認しています。

  • Windows 10
  • WinActor 5.3.0
  • Microsoft Excel 2016
Twitterでシェア Facebookでシェア
ページの最上部に移動します