2020.11.30
プチライブラリ Access関連
Access操作(フォームのコマンドボタンでEnterを押下)

指定したAccessフォームのコマンドボタンにフォーカスしEnterキーを送信します。
操作対象のファイルが最小化の状態で起動済の場合、コマンドボタンの押下が有効にならない場合があります。
事前に操作対象のファイルを最小化の状態から元に戻してください。

Accessのシステムでデータ入力後に登録ボタンを押下したい場合などに利用できます。

本ライブラリをダウンロードする前にこちらの注意事項を必ずご確認ください。

プチライブラリ概要

入力
【ファイル名】
操作対象ファイルを絶対パスか相対パスで指定してください。
相対パスで設定する場合、開いているシナリオのフォルダが起点となります。

【フォーム名】
操作対象フォームを指定してください。

【サブフォーム名】
操作対象のサブフォームを指定してください。
(メインフォームに配置されたサブフォーム名)
サブフォームが対象の場合に指定してください。

【コントロール名】
操作対象のコマンドボタンの名前を指定してください。

【ウィンドウ識別名】
操作対象ファイルのウィンドウを指定してください。
(指定されたウィンドウを前面化します)
出力
指定のコマンドボタンでEnterが押下されたAccessファイル
詳細
動作確認環境
・WinActor6.3.0、Windows10、Access2019
・WinActor7.1.0、Windows10、Access2019
キーワード
Access,コマンドボタン,ボタン,押下,Enter

変更履歴

版数日付修正内容
版数
1.0版
日付
2020/11/30
修正内容
初版

本ライブラリをダウンロードする前にこちらの注意事項を必ずご確認ください。

"Access関連"に関連するその他のプチライブラリ

プチライブラリ一覧へ戻る
このウェブサイトでは、お客様に最適なユーザー体験を向上するためにCookieを使用しています。
本サイトをご利用いただくことにより、お客様がCookieの使用に同意されたものとみなします。
弊社のCookieの使用に関する方針の詳細は、
「プライバシーポリシー」をご確認ください。