2020.10.30
プチライブラリ メール送信
Outlook操作(メール本文のフォントサイズとフォントカラーを変更)

メール本文の指定された範囲に存在する文字列のフォントサイズとフォントカラーを変更します。
Outlook2007以前のバージョンで使用した場合、正しく動作しない可能性があります。

Outlookメールのテンプレートを作成する際に特定の文字列を強調表示したい場合等に利用できます。

本ライブラリをダウンロードする前にこちらの注意事項を必ずご確認ください。

プチライブラリ概要

入力
【ファイル名】
操作対象のファイルを絶対パスか相対パスで指定してください。
相対パスで設定する場合、開いているシナリオのフォルダが起点となります。
msg形式のファイルを指定してください。
メール本文がHTML形式以外のメールの場合、エラーになります。

【操作範囲】
操作対象となる文字列を指定してください。
指定した文字列と一致する箇所はすべて操作範囲となります。
ワイルドカードを使用して操作範囲を指定することができます。
ただし、操作範囲の指定はFindオブジェクトのExecute関数を利用するため、使用できるワイルドカードはExecute関数に準拠します。

【フォントサイズ】
フォントサイズを変更する場合は、0.5の倍数で1から500の範囲内の数字で指定してください。

【フォントカラー(赤)】
フォントカラーを変更する場合は、RGB値の赤の強さを0から255の範囲内の整数で指定してください。

【フォントカラー(緑)】
フォントカラーを変更する場合は、RGB値の緑の強さを0から255の範囲内の整数で指定してください。

【フォントカラー(青)】
フォントカラーを変更する場合は、RGB値の青の強さを0から255の範囲内の整数で指定してください。

(補足)
フォントカラーを変更する場合には、赤、緑、青のパラメータすべてに値を指定してください。いずれかのパラメータが未指定の場合、フォントカラーは変更されません。
出力
指定した文字列のフォントサイズとフォントカラーが変更されたOutlookメールファイル
詳細
動作確認環境
・WinActor6.3.0、Windows10、Outlook2016
キーワード
Outlook,メール,本文,フォント,サイズ,カラー

変更履歴

版数日付修正内容
版数
1.0版
日付
2020/10/30
修正内容
初版

本ライブラリをダウンロードする前にこちらの注意事項を必ずご確認ください。

"メール送信"に関連するその他のプチライブラリ

プチライブラリ一覧へ戻る
このウェブサイトでは、お客様に最適なユーザー体験を向上するためにCookieを使用しています。
本サイトをご利用いただくことにより、お客様がCookieの使用に同意されたものとみなします。
弊社のCookieの使用に関する方針の詳細は、
「プライバシーポリシー」をご確認ください。