Microsoft Office系のアプリケーションを操作するプチライブラリのうち、保護ビューのファイルに関する注意事項

2019.09.27【注意事項】

Microsoft Office系のアプリケーション(Excel/Word/PowerPoint)を操作するプチライブラリのうち、保護ビューのファイルに関する注意事項となります。

操作対象のファイルが保護ビューで開かれている場合、以下のような動作になるため、事前に保護ビューの解除、または操作対象のファイルを閉じてからのライブラリ実行を推奨します。

・ExcelおよびWordライブラリを実行した場合、エラーが発生し、指定したファイルを操作できません。

・PowerPointライブラリを実行した場合、読み取り専用で新規にファイルが開かれます。

Twitterでシェア Facebookでシェア
ページの最上部に移動します