株式会社日立製作所の「JP1 Partner Award」を受賞しました。 | トピックス | WinActor® | 業務効率を劇的にカイゼンできる純国産RPAツール

2019.12.26 イベント報告
株式会社日立製作所の「JP1 Partner Award」を受賞しました。

先日、株式会社日立製作所が開催しました「JP1パートナーカンファレンス」におきまして、エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社(以下:NTT-AT)と株式会社エヌ・ティ・ティ・データ(以下:NTTデータ)は、「JP1 Partner Award」を受賞しました。




「JP1 Partner Award」は、日立製作所の統合システム運用管理ソフトウェア「JP1」のビジネスに貢献したパートナーを表彰するものです。

NTT-ATとNTTデータはRPAツール「WinActor®」および管理統制ロボ「WinDirector®」とのJP1連携により、RPA導入環境の運用課題解決を実現し、3社による技術面/販売面の両面での協業スキームを確立したと評価され、この賞をいただきました。

WinActor®はJP1との連携により、基幹業務とWinActor®の実行順序制御等のきめ細やかなスケジュール実行が実現され、より広範囲での適用が可能となり、より多くのお客様に使っていただける環境になりました。今後とも、メーカーとして機能強化に励んでまいります。


日立製作所の「JP1 Partner Award」サイトはこちら:
http://www.hitachi.co.jp/Prod/comp/soft1/jp1/partner/index.html#PartnerAward

トピックス一覧へ戻る
このウェブサイトでは、お客様に最適なユーザー体験を向上するためにCookieを使用しています。
本サイトをご利用いただくことにより、お客様がCookieの使用に同意されたものとみなします。
弊社のCookieの使用に関する方針の詳細は、
「プライバシーポリシー」をご確認ください。