NEW 更新 2020.10.15
スイートライブラリ 文字列操作
正規表現(文字列抽出)

指定した文字列に対して正規表現を用いた検索を行い、該当箇所を抽出します。

(補足)
本ライブラリの正規表現処理は「VBScript.RegExp」を用いて実現します。

本ライブラリをダウンロードする前にこちらの注意事項を必ずご確認ください。

スイートライブラリ概要

入力
【文字列】
対象の文字列を設定してください。

【正規表現パターン】
正規表現パターンを設定してください。
正規表現パターンは、「VBScript.RegExp」の仕様に従って設定してください。

【大文字小文字の区別】
大文字と小文字を区別する場合はTrue、区別しない場合はFalseを設定してください。

【複数行】
文字列を複数行として扱う場合はTrue、扱わない場合にはFalseを設定してください。

【インデックス】
正規表現パターンに該当した箇所のうち抽出したい位置を、1以上の整数で設定してください。

(例)
「a」を除く3番目の文字を抽出する場合
文字列:abadefahi
正規表現パターン:【^a】
インデックス:3
⇒抽出位置:5、抽出結果:e

【抽出位置】
抽出結果の文字位置を格納する変数を設定してください。
制御文字も1文字としてカウントされます。
例えばタブ文字や改行コードLFは1文字、改行コードCRLFは2文字としてカウントされます。

【抽出結果】
抽出した文字列を格納する変数を設定してください。
該当する文字列がない場合は、空白が格納されます。
動作確認環境
・WinActor6.2.0、Windows10、Office365
・WinActor7.0.2、Windows10、Office365

変更履歴

版数日付修正内容
版数
1.0版
日付
2020/10/15
修正内容
初版

本ライブラリをダウンロードする前にこちらの注意事項を必ずご確認ください。

"文字列操作"に関連するその他のスイートライブラリ

スイートライブラリ一覧へ戻る
このウェブサイトでは、お客様に最適なユーザー体験を向上するためにCookieを使用しています。
本サイトをご利用いただくことにより、お客様がCookieの使用に同意されたものとみなします。
弊社のCookieの使用に関する方針の詳細は、
「プライバシーポリシー」をご確認ください。